読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやりブログ。

ゆるーく生きていたい。考えたことなどを書いていきます。

行動力を身につけるには「小さな行動」から始めること

行動力を身につけたい、という人は多いと思います。

かくいう自分も昔に比べて徐々に行動力はついてきているものの、まだまだ行動力のある人と比べると足りません。

そんな自分ですが昔より行動力がついてきた背景には「小さな行動を増やすこと」があったと思います。

 

 

行動力って言うと、例えば「起業する」とか「留学する」とかそういう大きいことをイメージする人もいるかと思うんですけど、それだと"行動すること"のハードルが上がってしまいます。

でも、「ずっとやろうと思っていた趣味を始めてみる」、「ずっと読みたいと思っていた本を買ってみる」といったことなら、比較的ハードルは低いのではないでしょうか。

それこそもっとハードルを下げれば「興味のあることをググってみる」「欲しいものを紙に書き出してみる」といったことも小さな行動の一つです。十分立派な行動だと思います。

もっと言えば「やりたいと思っていることを口に出してみる」とかでもOKです。

ハードルが低ければ低いほうが実行できる可能性が高まります。

 

 

そして、経験上こういった「できること」から小さな一歩を踏み出すことで、「行動力」そのものがついてきて、次第に大きなこともできるようになっていきました。

つまり、日々小さな行動をしていると、行動力そのものが醸成されて、いざ大きいことをしようと思った時にもそれがそのままできるようになっています。

しかし、これは実際に小さな行動を重ねた経験のある人にしか分からないと思います。

ですので、試しにこのやり方をやってみて欲しいと思います。

 

 

それと、"行動し慣れていない"人がよく陥るパターンとして、慣れていないがためにいきなり大きな行動をしようとしがちです。

それは傍から見ても難しそうな危なっかしいことも多くて、またそこで失敗して一層行動するのが億劫になる危険もあります。

結果を急ぐとつい大きく行動したくなりがちですが、ぜひ地道に小さな一歩から始めてみて欲しいと思います。また、その経験がきっと後々自分のためになると思います。

 

 

少し例を挙げると、例えば習い事などのやってみたいことがある場合、

<難易度順>

低)やってみたいことを紙に書き出してみる

低)ネットで「◯◯ 習い事」「◯◯ 方法」などと検索をかけてみる

中)近隣の地域でそれをやっているお店などを検索してみる「◯◯ △△区」など

中)候補を絞ってそのお店などのwebサイトを見てみる

高)実際にお店の前まで行ってみる

高)実際に見学などを申し込む

 

モテたい場合、

<難易度順>

低)「モテたいな〜」と悶々と考えてみる

低)「モテる 方法」などと検索をかけてみる

中)検索するとそれ系のサイトが出て来るのでサイトを見てみる

高)実際にそのサイトに書かれていることをやってみる

 

 

また、行動するにあたっては3日坊主になろうが途中で辞めようが失敗しようが気にしないことだと思います。

長期的に見て、そこでの失敗よりも行動しないことの方が失敗だと思います。

3日坊主だっていいんです。3日坊主やって、しばらくしてまた3日坊主やって、そんな感じで繰り返してればそのうち経験値は確実に貯まってます。

 

 

また、すぐ挫折しちゃうって人は"挫折慣れ"してしまえば良いと思います。

10数回も挫折すれば段々慣れてくると思いますよ。

行動繰り返してるとパターンが見えてくるのでそういうのも分かってきます。

 

 

何事も最初からうまくやろうとしないことです。

地道に初めの一歩から、小さな一歩から始めてみませんか。

【スポンサードリンク】