読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやりブログ。

ゆるーく生きていたい。考えたことなどを書いていきます。

ただの日記。

最近記事書いてなかったなーというのと、これといったテーマはないもののブログを書きたくなったので、最近思うことなどを書こうと思います。(趣味でやってる個人ブログですので)

 

 

まず今日が10月上旬とのことで、前の仕事辞めてまるまる4ヶ月は経ったんだなーと実感します。最初は先行きも不明でどうなるかと思ってましたが、4ヶ月経って案外元気です。むしろこの間の期間が濃かったので、良い時間でした。

さすがに貯金も尽きてくるのであと数ヶ月以内には就職するつもりですが、正直ぎりぎりまでこの時間を大事にしたいと思います。

ゆっくり本を読んだり物事を考えたり、はたまた勉強したりをまるまる1ヶ月費やせたりするのはとても贅沢で、時間がいかに貴重か、お金で買えない重要さがあるかを感じています。

逆に言えば時間を費やすことでできるようになることも多く、例え自分みたく優秀じゃない人でも時間をかけて量をこなせば成長できるんだなと思いました。

 

 

只今無職生活を送っており、生まれて始めて社会のレールから外れた訳で、ガラッと生活が変わって変な感じはしています。それは4ヶ月経っても不思議な感じはあります。

あまり平日や土日も関係ないですし、朝起きなきゃとか夜寝なきゃもありません。

やらなきゃいけないことや影響を及ぼす常識などもなく、全部が自分の時間で、自分のルールを優先できています。逆に言えば、自分で考えなくてはいけません。

気合い入れて自分と向き合うため意図的に人とも合わないようにしており、一人に慣れると孤独感もなくなりました。それは寂しさに慣れたというより、徹底的に人を頼らないことで精神的に自立したという感じです。

そのおかげか、今では逆に人と会う時にうまく話せるようになるという不思議なこともありました。普段ほぼ誰とも話さない生活をしていますが、いざ人と話すタイミングがあっても以前より自然体でスムーズに話せています。自分に自信がついてきたこともあると思います。

 

 

一方で運動していないからか独特のリズムで生活しているからか貧血(or低血圧)がひどく、血の気が引いたような状態になることが多いです。元々色白で痩せ型の体質で、体は強い方じゃないのですが、考えてみると昔から貧血気味だったかもしれません。(立ちくらみなど)

最近はこういった体質や性格、気質といったものを以前より把握できるようになってきていて、自分は物音に人一倍敏感なんだな(なので大きい音を避けよう)とか、今貧血っぽいなとか、元々内向的な性格だから外交ぶらないようにしようとか、色んな対処もできてきています。

それまで様々な人生経験を通して感覚が鈍った状態で生きてきていたと思うので、だんだんと物事がちゃんと見えるようになってきて、色んなことが思う通りに行くようになってきました。見えているようで見えていないものが本当に多かったと思います。

今は欲しいもの、嫌なもの、好きなもの、感じていること、などがよく分かるようになり、また自分が見えると同時に他人のことも前よりちゃんと見えるようになってきました。

良い進歩だと思います。ここまで長い道のりでした。

 

 

毎日黙々と目の前のことに取り組んでいると流れるように時間が過ぎていて、速いんだか遅いんだかよく分からないような時間感覚です。

大体定期的に行う洗濯機を回すタイミングや食材を買いに行くタイミングなどで何日経ったんだな、とかを感じています。逆に言うとそれ以外に時間の流れを感じる出来事があまりないので、すごく不思議な感じです。

あとは寒さとかですかね。あんなに暑かったのに、もう秋だなと。

 

 

傍から見ればただのニートですが、自分としては毎日本当に充実しています。

孤独の重要さは歴史の偉人も言っていますし、徹底的に自分と向き合う時間は自分を強くすると思います。

人は強くなるもんですね。

【スポンサードリンク】