読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやりブログ。

ゆるーく生きていたい。考えたことなどを書いていきます。

虚しくなったから吐き出す

人生観

改めて、自分の人生の虚しさについて考えている。
今、自分には何があるんだろうか。

欲しいのに無いものが多くて、虚無感や孤独が募る。

他人との人間関係がない。今ではもう殆ど無い。

 

学生だった頃は、クラスが同じとかサークルが同じとかで自然と友達や彼女はできた。

でも、学生じゃなくなると、そういった自然な付き合いは中々無くて、例え会社でも利害関係があったりして純粋に付き合いにくくなる。

続きを読む

身勝手な劣等感。

メンタル 生きづらさ 仕事

今日は研修を受けている職場で理解度試験があった。

事前に平均8割と聞いていたものの、自分は7割しかとれなかった。

とはいえ、冷静に考えれば多少平均より低いくらいだろう。

けれど、先程はそこから発展して自死まで考えていた。

それを極端だなと気づけるくらいには経験が長いので、自分を取り戻したが。

続きを読む

なんでもない日記

このブログのメインは日々考えていることとかを書いていくことだったのですが、何故かアクセスの1位はオーディオプレーヤーの比較記事です。

というより、それが大半のアクセスを占めています...

ただそのおかげか、最近どんどんアクセスが増えています。

(逆にそれ以外の記事が大体シリアス系な記事なので、多少申し訳ない)

 

続きを読む

劣等感も罪悪感も、全ては自分のためのもの。

メンタル 人生観 生きづらさ

「人の行動原理」を考えた時、人は誰しもその行動原理に従って生きていると思う。

そしてその行動原理とは「生きること」であり、なぜなら私たちは「生き物」だから、「生きること」を目的として行動していると考えられる。

だから、競争社会で勝とうともするし、友達や家族といった仲間を大事にしたり、結婚をして家族を持ったりもしていく。

そして、子孫繁栄、種として存続をしていこうとするものなのかな、と思う。

 

こういった少し視点の高い位置から考えてみると、つまりは自分たちが持つ「劣等感」や「罪悪感」、「嫉妬」も「プライド」も「自己肯定感」などのあらゆる心の作用さえ、「生きるため」という目的をもって出てくるものなのかなと思う。

続きを読む

最近ネットより本の情報が良い感じ。

ネットでたいていのことは調べられるから本なんてお金もかかるし基本いらない、とか思っていたのですが、いざ本の持つ情報の質の高さに気づくと「むしろネットだめだわ」ってなりました。

特に最近はキュレーションサイトが増えてきて、ああこれ色んなサイト見てまとめたんだろうなっていう内容の薄い記事が多いです。(しかもSEO対策だけはしっかりやっているから検索上位に来るという)以前はおすすめサイトとかでもアフィリエイト目的でやっている人の記事が多く、しっかり調べて実際に使ってみて書いていたりするのでとても重宝していたのですが...。

続きを読む

【スポンサードリンク】